フラット35の金利を金融機関別で比較してみよう

ただひと口にフラット35といっても、各金融機関によってその金利はさまざまです。
場合によってはフラット35よりも好条件の住宅ローンが見つかることも。
いうまでもなく住宅ローンといえば、非常に高額の融資を受けることになりますので、ほんのわずかな僅差でも、総支払額を計算するとかなりの金額差ができてしまいます。
選ぶ際にはあせって決めてしまわず、各社の金利差をしっかりとチェックして、それぞれの総支払額をシュミレートしたうえで判断するようにしてください。
フラット35に限ったことではないのですが、一般的に実店舗をもつメガバンクなどよりも、ネット銀行等のほうが低金利であることが多いです。
ただし、さまざまなサポートや信頼度などは当然メガバンクのほうが上でしょう。
どちらを重視するか、という点も決めておくことをおすすめします。